幻の酒「十四代」11種類を飲み比べられる夢のようなイベントに参加してきました

山形県高木酒造の「十四代」は、その人気から手に入れるのが困難で、プレミア価格がついて1本数万円もするようなものもあります。

最近では、日本航空国際線のファーストクラスで導入されたり、中田英寿氏がテレビで紹介したりといった事もありましたね。

今回はそんな貴重な十四代11種類を飲み比べるという、なんとも贅沢なイベントに参加してきました。
場所はいつもお世話になっている大阪府江坂にある「酒友」さんです。

続きを読む